思い切って借金無料診断サービスを利用しました

私は大学卒業後に大手企業に就職しましたが、予想以上のノルマに日々苦しみ、入社後わずか3年で退職しました。


その後はアルバイトを転々とする日々で、生活も苦しくなっていきました。


また、このとき親が入院することとなり、それをサポートするためにお金がさらに必要となったのです。


この状況を打開するために消費者金融などから借金をして、日々の生活や親の治療費に充てて何とかしのいでいました


しかし、アルバイト収入だけでは借金を返済することは難しく、また新たに借金をするといった悪循環に陥りました。


そんな思い悩む日々が続いていたある日、インターネットで司法書士法人みつ葉グループの借金無料診断サービスを見つけました。


そこには、「借金減額」といった文字がありかなり興味を持ちましたが、その反面、本当に借金が減額できるのか…といった疑問もあり、最初は半信半疑でした。


しかし、何もしなければ今の状況は一向に改善しないことは明らかでしたので、思い切って借金診断サービスを利用することにしました。

診断結果をスタッフが親切・丁寧に説明してくれました

ホームページの無料診断のメニューで、借入金額と返済期間などを入力して送信しました。


すると、スタッフから電話があり、具体的に色々と教えてくれました。


そこで分かったことは私の場合、日々返済している金額はほとんどが利息部分で、元本自体はそれほど変わっていないということでした。


このため返済額がなかなか減らず、返済期間が長引いているという悲しいアドバイスでした。


スタッフからは解決策も示してもらいましたが、より詳しく話を聞きたいと思い、司法書士法人みつ葉グループの事務所へ直接足を運んで相談を受けることにしました。

事務所での相談で私の不安は消えました

元本がほぼ減っていないという衝撃的な診断結果を受けて、私は相談日を予約した上で事務所を訪れ、スタッフと面談して説明を受けました。


その説明では、私のような利息の過払いによる借金苦といった事例は非常に多いこと、そうしたケースでは比較的容易に借金の減額ができることなどをスタッフから教わりました。


そして、借入先との借金減額に関する交渉は、すべて事務所が対応してくれるとのことでした。


私はこの時点で、これまで長年苦しんでいた借金から解放された気分になりました。


即座に借金減額の手続きについて、司法書士法人みつ葉グループへ正式に申し込むこととにしました。

晴れて借金地獄から解放されました

それから借金減額の手続き完了まで、それほど日にちはかかりませんでした。


減額の手続き申し込みから数日後、事務所から借金減額の手続きが無事完了したという連絡が入りました。


その時は本当に、何とも言えない喜びに浸りました


そして、これからの生活に希望が出てきたという実感が一気にわいてきました。


司法書士法人みつ葉グループの迅速かつ的確な対応により、私は借金地獄から解放され、今では正社員の仕事も見つけて安定した生活を送っています。